スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

MoMoちゃんがやって来た。

7.25.jpg


本日のお客様、MoMoちゃん。以前に書いたブログで登場しました、永さんの一番上のお嬢さん。永さん親子はヨーガおよびインドとなにやら縁がありそうなのですが、MoMoちゃんは、ついに「インドでヨーガを学ぶ」決心をして、その件で訪問。2~3日、ともに姉宅に滞在して、ヨーガの集まりやいろいろ一緒に行動します。その内容については、また、報告します

more...

スポンサーサイト

theme : こんなことありました
genre : 日記

シフォンケーキの朝食

20060729000451.jpg

卵白3個、卵黄2.5個、砂糖70g、水50cc、サラダ油40cc、小麦粉60gそれを170℃で45分焼いたプレーンシフォンです。このレシピは、姉から教えてもらったもので、牛乳の変わりに水を使用しているところが、前の2つのシフォンケーキとの違います。しかしながら、見た目も味も大きな変化がありません。今回は生クリームの上にシナモンをかけました。姉は朝ごはんに一切れのシフォンとコーヒーですませて出かけることもあります。お菓子や生クリームはダイエットの敵?のような感じがするかもしれませんが、少量いただく分には大丈夫のようです。というのは、姉の体重は緩やかですが順調に減少中。甘いものも適度にいただきながらのダイエット。もちろん急激な減少はできていませんが、楽しみながら、着実に効果があがると俄然やる気がでてくるようで、ダイエットそのものを楽しむ境地??にまで達しているような気配。数字を気にすることよりも、精神的な安定感や満足感を得る方が得策では?と観察の結果思いました。そして、アーユルヴェーダのお医者さんの言葉、「甘いもの(スィーツ)は幸福感を与える」を思い出しました。適量だと、ダイエット効果がUPするのでは・・・。

20060729000907.jpg


ネット DE ヨーガは続きをクリック

more...

theme : 朝ごはん
genre : グルメ

こんにゃくのトマト煮

20060727221649.jpg


本棚を見ていると、「おいしく食べて、体に効くダイエット」というタイトルの本を発見。ぱらぱらとめくって見ると、冷蔵庫の中にある材料で作れそうなものが数々。まずは、こんにゃくは一口大の大きさ、それに玉ねぎとザクザクと切ったトマトをお鍋に入れて蒸し煮にします。塩、こしょう、好みでケッチャップで味付け。ローカロリーの代表選手のようなこんにゃくをいつもとは少し違う料理法で味わいました。それから、納豆ときゅうりを袋に入れて、ごま油とお醤油をたらして叩く、たたき納豆の胡瓜和え、さらに、茄子を薄切りにして水にさらし、塩振ってしんなりさせ、青紫蘇の千切りをちらし、ねり辛子にお酢、コチジャンを加えた茄子の小鉢。他に高野豆腐と竹の子、人参の煮物を作り、それに玄米ご飯、山芋とワカメ、葱の味噌汁でした。このような食事を続けることができるならば、知らず知らずのうちに減量に成功すると思いました。

たたき納豆の胡瓜和え
20060727222449.jpg


茄子の小鉢
20060727223455.jpg


ネット DE ヨーガは続きをクリック

more...

theme : 今日の食事
genre : ヘルス・ダイエット

玄米おにぎり

20060726231459.jpg

このところ、ボリュームのあるものばかり食べていましたので、今日は本来に戻って、玄米に、梅、赤紫蘇、ワカメを混ぜ込んで、最後に青紫蘇の葉っぱで包むようにしました。副菜も、オイルを使わないようにしました。茄子、玉ねぎはオーブンで焼くだけ、小松菜のおひたし、きゅうりは塩もみして生姜のみじんきりでアクセント。トマトに、キューイがデザートです。
「これこそ、ダイエット弁当。オイルまったく使用していないのね。」と姉は関心していました。オーブンで焼いた、茄子と玉ねぎは、甘みが増してそのままでもおいしく思いますが、念のため、酢味噌を添えました。

お弁当に詰める前の副菜
20060726231734.jpg


お弁当に詰めた状態
20060726231953.jpg


ネット DE ヨーガは続きをクリック

more...

theme : お弁当
genre : グルメ

うなぎ弁当

20060726123607.jpg

土用の丑の日に、うなぎを食べると夏バテ防止になるということで、スパーの前には特設の屋台があって、さかんに宣伝していました。「どうしよう?食べたい?」と姉に聞かれたので「別に、でも食べたい人いるんじゃない」と他人ごとのように応えると、「そうね、旦那さんのために買うわ、お弁当に入れてあげて」と言いながら、姉はタレつきの蒲焼を購入しました。7月24日がその日だったようなのですが、なんせ夕食にフレンチ予定していましたので、本日のお弁当になりました。白いご飯にタレをかけて、のせるだけ。それだけでも十分かもしれませんが、お弁当の彩りを考えて人参のキンピラ、茄子の味噌炒め、ししとうの油炒め、たくあんを添えました。姉はダイエット目覚めていますので、その日のお弁当は本当に軽く、野菜サンドイッチとフルーツ。「その調子その調子」と励ましました。(そちらの写真撮り忘れました。朝はバタバタしていますので・・・・ついつい)

ネット DE ヨーガは続きをクリック

more...

theme : お弁当
genre : グルメ

お誕生日のフレンチごはん

20060725074057.jpg


本日は義兄の誕生日。ということで、彼の弟がオーナーシェフを勤めるフレンチのお店「モンフレール」でお誕生日ごはんと言うことになりました。このところ、姉と私につき合わせて、野菜中心の日々でしたが、本日はシェフおまかせで、お肉も野菜も充実の品々。インドから帰国以来、よっぽどでないとお肉に手を出さない私は、外食というと一瞬ためらってしまうのですが、カジュアルフレンチで取り分けスタイルなので、自分の食べれるものを好きな量だけお皿にとればよいということで参加することにしました。新鮮なお野菜とおいしいドレシッング、お肉も一口、それからシャンパンと赤ワインもほんの少しいただきました。お料理に興味のある私は、たとえ食べられなくても参加するだけでも楽しめるという特技??を持ってはいますが、久々のプロの味と技を堪能、大変おいしかったです。

まずはシャンパンで乾杯
20060725074331.jpg

               ノルウェーサーモンの低温コンフィーと柑橘類のジュレ
               20060725074549.jpg

               季節野菜のマリネコリアンダー風味
               20060725074735.jpg

               玉ねぎとベーコンのキッシュロレーヌ
               20060725074940.jpg

               北海ホタテ貝の温製サラダバルサミコ風味
               20060725075218.jpg

               和牛カルビのポワレ赤ワインソース
               20060725075426.jpg

               骨付き子羊背肉のロースト
               20060725075903.jpg


               生ハムとメキシコマンゴーのサラダ仕立て
               20060725080054.jpg


               リゾット(お料理名忘れてしまいました。)
               20060725091020.jpg



デザート3種(ティラミス、クレームプリュレ、生クリームとメレンゲのカラメルソースかけ)写真撮り忘れました。

興味のある方は是非お出かけください。
モンフレール

〒112-0002 東京都文京区小石川1-24-1
都営三田線/大江戸線「春日」A5出口 徒歩6分
℡&Fax 03-3811-5788
営業時間 17:30~22:30
定休日 火曜日  
20060725085354.jpg


ネット DE ヨーガは続きをクリック

more...

theme : グルメ情報!!
genre : グルメ

ひじきホットサンド

20060724001535.jpg


ひじきと人参の炒め煮とチーズをはさんで、ホットサンドを作りました。和風の素材やお醤油味でもチーズと相性がよいとおいしく感じます。通常はハム&チーズの組み合わせなのでしょうが、すこしだけマクロビを意識したサンドできないかなーと思いつつ作ってみました。ホットメーカーを使うと、こんがりおいしそうに仕上げてくれるので、思いつくものを色々挟んで作ってみたいなーと思いました。

20060724001734.jpg


ネット DE ヨーガは続きをクリック

more...

theme : 手作りパン
genre : グルメ

玉ねぎチーズタルト

20060722231759.jpg

玉ねぎをじっくり炒めて甘みを引き出して生卵をからめ、トマト、チーズを載せて焼きました。タルト生地は小麦粉にバターと牛乳を入れて、冷蔵庫で1時間寝かせた後に、薄く延ばしてお皿にのせます。玉ねぎの甘みとチーズがトロリと絡み合って、お砂糖は全然使用していませんが、あつあつをいただくとお菓子のようでおやつにもなります。あるいは、生クリームやほうれん草を入れるとキッシュのようになお惣菜タルトになるのでは?と思いました。パイ生地作りが面倒なのではと思っていましたが、これは、振るった粉にバターを細かくして手ですりつぶし、牛乳を入れて捏ねて丸めるだけで思いのほか簡単に出来ます。それを無造作にお皿に広げただけです。「タルトというよりピザね」と姉は言っておりました。

20060722232018.jpg


ネット DE ヨーガは続きをクリック

more...

theme : 料理
genre : 趣味・実用

ソーメンサラダ

20060721221523.jpg


週末は、冷蔵庫の中の整理も兼ねて、出来る限りあるもので作ることを心がけます。残り野菜とソーメンを合わせて、好みのドレッシングをかけるだけ。あったかいものを食べたい場合は、同じ具材で出し汁を作って、ニュー麺のようにしてもおいしくいただけます。3人とも麺好きなために、気づいたら一日一食は麺料理になっているようです。朝はパンと引き立てのコーヒー、お昼はおにぎり弁当、夕食は、お蕎麦、ソーメン、パスタなどの麺類、土日は、少し手の込んだ料理というような感じになっています。私が滞在する前は、お昼は姉夫妻は二人とも外食か、あるいは仕出し弁当を食べていたとのことです。仕出し弁当はもっぱら揚げ物が多く、カロリーオーバーを気にしながら食べていた姉は、玄米中心のお弁当に切り替えて2週間近いので、本日、体重計にのり、「あっ、500g減っている」と喜んでいました。兄は笑いながら「ダイエットを気にするあまり拒食症なんかにならないでよ」と言いましたが、食欲旺盛な姉のこと、「それはありえないー。」とうっかり私が返事してしまいました。

ネット DE ヨーガは続きをクリック

more...

theme : 今日の食事
genre : グルメ

簡単まぜごはん

20060720223310.jpg


酢飯にブロッコリー、鮭を混ぜて白ゴマをちらした簡単お寿司の混ぜごはん。お惣菜がなくても、これだけでもおいしくいただけます。わずかな材料でもご馳走風にできるとお料理のマジックのようで作っていても楽しくなります。お弁当に詰めてもよいし、大皿に盛ると、パーティー用のおもてなしの一皿にもなります。そして、千切りの生姜や葱、青じそなどの薬味類を入れると、スキットした味わいになって、暑さで食欲が落ちたときでも、思いのほかたくさんいただけることもあります。暑さはこれからが本番です。夏ばてしないように食生活気をつけつつ、涼やかに乗り切りましょう。

ネット DE ヨーガは続きをクリック

more...

theme : きょうのご飯
genre : グルメ

茄子とトマトのミートチーズグラタン

20060720000909.jpg


日曜日の朝、新聞を読み終えた兄は、「こんなの作ってみない?」と手渡してくれたのが、茄子とトマトのミートチーズグラタンのレシピを紹介している記事。缶詰のミートソースを使って作るいたって簡単なオーブン料理。材料は全部そろっているし、缶詰さえ購入すればよいので、作ってみることにしました。茄子をオリーブオイルで炒めて塩、胡椒、トマトと交互に耐熱皿に並べ、缶詰のミートソースを入れて、チーズをのせ、焼くこと20分、あっというまに出来上ってしまいました。「ミートソースを手作りすると、味がもっと自分たち好みになるわねー」と姉の感想。いつもよりゆっくりと起きる日曜のブランチによいかもしれません。茹でたパスタにのせて食べてもよいと思います。
「これも使ってよ」と兄は庭からバジルを摘んできてのせました。

ネット DE ヨーガは続きをクリック

more...

theme : こんなの作りました♪
genre : 趣味・実用

手作り鍋帽子

20060719005026.jpg

私がパソコンをしている傍らで、姉がなにやら布を広げ、綿を入れて、ティーコーゼの親分のような大きな綿帽子を作り始めました。それは、鍋帽子と呼ばれるもので、火から降ろしたばかりの鍋にこのお帽子を被せると、約6時間近くは熱が持続されるそうです。ご飯の保温はもちろん、お煮物の鍋に被すと、じっくりと中まで煮えるし、茶碗蒸しやプリンでは、スが入る心配もなくなめらかフルフルの仕上がり。しかも、湯煎で5分沸騰させて、火を止めてからこのお帽子を被らせて15分から20分で出来上がり。さらに燃料費も節約できるので、本当に一挙両得の優れもの。姉のキッチンではもう随分前から活用していて、すっかり汚れてしまったので、今回新たに作ることとしたそうです。試しにプリン作ってもらいましたが、本当に美しい仕上がりでした。写真を撮るのを忘れてしまったので、次回また、ご紹介します。

20060719005249.jpg


                  20060719011133.jpg


                  20060719011301.jpg


                  20060719013007.jpg


                  
                  20060719011633.jpg


ネット DE ヨーガは続きをクリック

more...

theme : キッチン雑貨
genre : ライフ

バナナシフォンケーキ

20060717231649.jpg


昨日のシフォンケーキが大好評で、すぐにアンコールの声。それに応えて、本日はバナナ入りシフォンケーキ焼きました。昨日と比べると、サラダオイルの量が半分ほどで、これは、ひょっとしたら、スポンジケーキのような仕上がりになるのではないかと思っていたのですが、一口食べると、フンワリと、その食感はまさしくシフォンケーキ。昨日はデコレーションなしでしたので、今日は生クリームをホイップし、ココアもかけてみました。食べている途中で、バナナをトッピングすることを思いつき、残っている半分にバナナを飾りその上からココアをかけました。シフォンケーキは軽くて、瞬く間に平らげしまいます。卵、粉、砂糖、サラダオイルがありさえすれば、すぐにできて、しかも、少ないオイルの量でもおいしくできますので、本当にヘルシーな焼き菓子と思います。

20060717232142.jpg
 『バナナのてんこ盛りだなー』と兄は吹き出していました。

20060717234728.jpg

一切れでこれぐらい。お皿まわりはカスタードソースの水玉模様

ネット DE ヨーガは続きをクリック

more...

theme : おやつ
genre : グルメ

紅茶のシフォンケーキ 

20060716235244.jpg


久々にシフォンケーキを作りました。姉宅のオーブンはガスのため、電気のレンジオーブンと違い、高速で熱伝導もちがうだろうし、うまくやけるかどうか心配しながら焼いたのですが、思いのほかよく膨らんで焼き上がりました。粉をサクット混ぜ合わせ、シフォン型に流し入れる時に、生地の流れ方によって、お菓子の仕上がりが違うのだということもきづくことできました。しばらく、シフォンケーキ、様々な種類を作ってみようと思います。本日は紅茶のシフォンでした。
レシピはインターネットで紹介されているレシピを参考にしました。

ネット DE ヨーガは続きをクリック

more...

theme : スイーツ
genre : グルメ

夏のランチ

20060715223633.jpg


夏の定番料理、冷やし中華、市販の麺とタレを使って短時間で作ります。好きな野菜を色々のせて彩り豊かに仕上げると、食欲がさらに刺激されます。夏のおひるごはんは、冷やしソーメンと冷やし中華をほぼ交互に食べています。それでも飽きないのですから、よっぽど麺好きであると言えます。タレをごまだれにしたり、さっぱりゆずドレッシングにしてもおいしいです。付いているタレは甘すぎる場合があるので、自家製のタレをお酢、醤油などで手作りする場合があります。

ネット DE ヨーガは続きをクリック

more...

theme : きょうのご飯
genre : グルメ

ゴーヤチャンプル

20060714231909.jpg

ゴーヤチャンプルは姉が料理しました。まずは、フライパンで卵のスクランブルエッグを作ります。半熟程度でフワット仕上げます。それを一旦、お皿に取り置きます。次に、3mmくらいにスライスしたゴーヤと薄切りばら肉をシャキシャキ感が残る程度に炒め、お味噌、とお砂糖で味をつけ、最後に卵を入れて混ぜて出来上がり。真夏になると必ず作る定番料理のようです。ゴーヤのさわやかな苦味にお味噌とマイルドな卵の味が程よく調和して、ごはんのおかずとしても、ビールのおつまみにしてもおいしくいただけるとのことです。沖縄がもともとの発祥の地で、アレンジが色々あるようで、お味噌ではなくお醤油で味付けたものもあるようです。ずっーと、菜食続きでしたので、兄は久々のお肉料理、とてもうれしそうでした。姉はこの他、豚肉の紅茶煮も作っていました。ダイエットの意識が高まっている彼女は、作っておきながら、自分ではあまり食べず、もっぱらだんな様が食べることとなりました。

ネット DE ヨーガは続きをクリック

more...

theme : ご当地グルメ
genre : グルメ

ひじき混ぜご飯

7.12.jpg

ひじきと人参を醤油とみりんで炒め煮をしたものを、暖かい玄米ごはんに混ぜ込んでみました。玄米は噛締めれば噛締めるほど味わい深く、しかも、よく噛むことによって、消化の助けになるばかりでなく、脳細胞も刺激し、満腹中枢に働きかけ、少量で満足が得られると言う優れものです。マクロビを厳格に信奉している人には、おかずも少量にして、この玄米からあらゆる活力を得るような食生活をメインにしている人々もいると聞きます。私も、実験的に一月間、この玄米中心の献立で過ごしたことがあります。その間は肉、魚、卵もとらず、野菜も根菜類が中心でしかも無農薬のものしかとらない。白い砂糖も使用しない。を守ったのです。すると、確かに、胃腸の調子もよくお通じも快適、お肌もすべすべと、恐るべし、玄米の力!!。ほとんど玄米信者になっていた時期がありました。ところが、元来お菓子好き、時にはふんわりとした白いお砂糖のケーキも焼いてみたくなり、また、執拗に玄米にこだわるのも病的のような気もして、今では臨機応変でやっています。玄米のパワーを十分に認識しつつ、でも、あまりこだわることなく楽しんでいます。
副菜はオクラ、ブロッコリー、きゅうり、大根の炒め物、たくあん、トマト、茹でたじゃがいもです。

ネット DE ヨーガは続きを読むをクリック

more...

theme : ロハス&エコロジーライフ
genre : ライフ

アジアンごはん(ナシゴレン)

 20060712231658.jpg

戸棚をがさこそ探していたら、ナシゴレンのペーストを発見。どうやら海外旅行のお土産でもらったものが、置き去りにされたままのような気配。丁度、残り物の玄米があったので作ってみることにしました。説明書には、海産物とご飯をいため、ペーストであえ、好みでお醤油を入れてくださいと書いてあったのですが、海産物はワカメくらいしかなかったので、かわりにしめじを入れることにしました。フライパンから、ちょっと味見をすると、か、から~い!!、口から火がでるほど。ど、どっしよう!!とあたふたしている時に、姉が「ただいま」とご帰宅。無理やり味見させると、「辛いけど、旦那さんはきっと好きよ」と涼しい顔、「何か、辛さを和らげるものを入れたら?」といったので、ポテトサラダ用の茹でたジャガイモを味付けなしでそのまま付け合せることにしました。トマト、ブロッコリー、ゆで卵のスライス(説明では目玉焼きが付け合せ)をのせました。本場のナシゴレンとは、かなり隔たりがあるのですが、辛さだけはきっと負けていません。汗と涙でぐちゃぐちゃになりながら、「さすが、熱い国の食べ物ね。汗で瘠せそー、ダイエット効果ばっちりえね」と姉。「ビールと一緒に食べよう」と嬉々として兄。ティシュ、ティシュ取ってと騒ぐ私。なんと、一番辛さに弱いのが私のようです。なんやかんや3人でワイワイ言いつつも完食。暑さで参っても我らの胃袋だけは健在なり。

お庭のにがうりを入れたサラダ
20060712232129.jpg


ネット DE ヨーガは続きをクリック

more...

theme : ばんごはん
genre : グルメ

玄米おにぎり弁当

20060711082718.jpg

土鍋を使った、玄米のびっくり炊き、短時間でふっくらおいしく炊けました。朝起きたら、前日からつけておいた玄米を火にかけます。お水は、1.2~1、5倍で最初15分ほど煮ます。水気がなくなったら、冷水をさらに1,2倍ほど入れてかき混ぜ、15分ほど煮て、5分ほど蒸らして出来上がり。炊飯器では2時間かかるところが、この方法ですと、35分~45分程度です。やわらかく炊けて、うれしくなります。前回同様に、カリカリ梅干と赤紫蘇を混ぜ込んでおにぎり、ピーマン、人参、しいたけを軽く炒めて塩、胡椒。ポテトサラダに茄子とお大根の漬物、デザートは梅酒の寒天ゼリー。玄米を食べ続けると、お通じもよくなりますし、お肌も心なしかすべすべ、つやつや。玄米菜食中心のマクロビィオティクは、あの、ヨーガブームの火付け役となった、マドンナも好んでいるようです。ヘルシー&ビュィティーのためのメインディシュです。(びっくり炊きはリンクコーナーからどうぞ)

梅酒の琥珀色がとても美しいのですが・・・・
20060711084305.jpg


ネット DE ヨーガは続きをクリック

more...

theme : 健康、美容、ダイエット
genre : ヘルス・ダイエット

野菜トマトソース

20060710220139.jpg


玄米ごはんに野菜トマトソースをかけて食べました。なす、ピーマン、しめじ、えのき茸をトマトでぐつぐつ煮て、塩、こしょう。あっという間に出来るのに、手が込んでいるように見えて、ホーと感激されました。私は、玄米を食べなれていますが、初めての方は、ぼそぼそしているとか・・?硬いとか・・?様々なイメージをもつようです。幸いにも姉夫婦はどちらとも、玄米おいしいと言って、ペロリと平らげてしまいました。玄米と野菜のみの、純粋にベジタリアン料理。これが、継続されると、ダイエット効果もぐっと高まることでしょう。尚、人参を炒めて塩、こしょうしたものを玄米に混ぜて、ピラフ風にしてあります。玄米が始めての方にも抵抗なく食べられるようです。

副菜は、冷奴、紫蘇風味刺身こんにゃく、わかめに酢味噌
きゅうり、たまねぎ、ツナのサラダ
20060710220513.jpg


ネット DE ヨーガは続きをクリック

more...

theme : きょうのご飯
genre : グルメ

住宅地の果樹園

20060709210221.jpg

姉宅から最寄駅まで歩いて10分の距離ですが、その通り道に、この梨園があります。色とりどりの袋を被せられて、いくつもの梨がたわわに実っています。手前では、葡萄が実っていました。この辺りは、かつて、稲作地帯だったということで、用水路後が小川のように住宅地に流れています。塀越しにりんごが実り始めている様子や、用水路に沿って、季節の花が咲いていたり、ここが、住宅地の真ん中であることを、一瞬、忘れるような、のどかな平和な風景に遭遇します。わたしは、ぷらぷらとこの辺りを散歩するのが好きです。手を出せば届きそうな果物たちは、実りの季節になると、果樹園の前に無造作に置かれて、無人で販売されるとのことです。

20060709210419.jpg

                      20060709210703.jpg

20060709210847.jpg

                      20060709220706.jpg


ネット DE ヨーガは続きをクリック
                   

more...

theme : **暮らしを楽しむ**
genre : ライフ

晩ごはんは鮭のムニエル

20060708174837.jpg

兄のリクエストに応えて、パソコンで作り方を調べながら作った鮭のムニエル。焼きすぎのような感じで掲載しようかどうか迷ったのですが、事実は事実、このブログは日々の記録なのだから、成功も失敗もなるべくそのままを記述することを旨とし、UPしました。インドから帰国して以来、菜食中心で、お魚やお肉を食べるのはお正月やお盆の時、あるいは、お客様におもてなしで作る程度なので、なんとなくぎこちない感じで料理しました。ガーリックバターソースも、これでいいのかな?どうなのか?と半信半疑。兄は「おいしよ」と言ってくれましたが、まさか、「まずい」とは言えないしね・・・。椎茸とインゲンをバターで炒めて付け合せにしました。副菜は、ごま豆腐(市販)と糸こんにゃくともやしのナムル作って、さっぱりと。副菜はやっぱり私好みで揃えました。そうそう、写真撮り忘れましたが、もう一品、ポテトスープも作りました。(黒いお皿は、三番目の姉が作った陶器です。)

20060708180614.jpg


ネット DE ヨーガは続きからどうぞ

more...

theme : ばんごはん
genre : グルメ

小皿料理

20060706100432.jpg


和風のお惣菜をこまごまと作って、小皿に盛り付け、様々な味を楽しむのが好きです。まずは里芋の煮っ転がしと厚揚げの煮物、ごぼうのきんぴら、紅白なます、トマトとたまねぎのマリネ、ナスと大根のお漬物、これに、十穀ごはんとしいたけにラディシュの葉っぱを入れた味噌汁で満腹、満腹。
お魚やお肉がなくても大丈夫と思っていると、義兄から「鮭のムニエルが食べたいんだけれど・・・」とリクエスト。来た来た、多分、野菜のみで彼らを満足するはずがないことは百も承知。
しかも、姉曰く、「明日は外食。お友達6人とタケシさんのところに行くから私はいらないわ」と。
この、タケシさんとは、義兄の弟で、フレンチレストランのシェフ。
やっぱりねー。そうくると思っていたよ。「コレステロールが高いって言っていたのどなたさんでしたっけ?」と言うと、「週に1回くらいの割合でタケシさんのところに行っているからこそ、家ではカロリーの低い、ダイエット食がいいのよ」と姉の答弁。はっ、そ、そうですか???・・。しかし、私が少しカロリー高めの菓子パンなどを食べていると、「あなた、太るわよ。ヨーガをやる人がそれでいいの」なんて、思いやりがあるのかないのか? わからない言葉をサラリと言いのけて、自分は甘いデザートに手を出す。まったくねー、人間は他人のことはよくわかっても、自分のことになるとなんだかわからなくなるいいお手本だよと思いつつ、思わず菓子パン食べる手が止まった。まっ、いいですけどね。居候の身としては、郷に入っては郷に従えということで、ヴェジタリアンを彼らに強要するつもりは、始めから全然なかったのですから・・・。ところで、魚のムニエルどうやってつくるんだったけ???。パソコン、パソコンで調べなきゃ・・。私の修行は続く・・・。

ネット DE ヨーガは続きから

more...

theme : こんなの作りました♪
genre : 趣味・実用

日の丸弁当

20060706103345.jpg

主菜:十穀米に梅干
副菜:いんげんのゴマ和え、焼きナス、スパイシーポテト、紅白なます
きゅうりの生姜入り
デザート:寒天水羊羹

冷蔵庫をがさこそひっくり返すと、出てくるわ、出てくる、様々な梅干。梅干好きの二人と判断。で、思いついたのが、日の丸弁当。私が到着した日に、姉は今日から玄米食だとはりきって買い物にでかけたのですが、なんとお米屋さんがお休み。それで、スーパーで十穀米を買って、白米に混ぜ合わせて土鍋で炊いています。電気炊飯器使用者の私は、土鍋炊飯に目を丸くしているけれど、義兄の唯一のこだわりのようです。忙しくても、これはずせないと、水の計り方や炊き方を教えてくれました。姉も兄も食へのこだわりは強い方で、二人で台所に立っている様子をよく見かけます。忙しくなければ、多分、自分たちで作りたい気持ち一杯の人たちなのですが、結局、朝から晩まで働いて疲れて帰宅するので、ご飯が出来ているのは、「助かる」という感じです。で、外食や出来合いのお惣菜ですませてしまうことが時々あるので、少し、物足りないくらいの野菜料理、大いに歓迎ということらしいのです。この日の弁当は姉弁だけ。兄は前日の夕食の残り物のカレーを所望。大根とブロッコリーベースにしたカレールーに焼きなすや、人参、じゃがいも、ピーマンをのせた野菜カレーでした。時間がなく急いでいたので、カレー弁の写真撮り忘れてしまいました。

20060706112949.jpg
デザート;小豆の水羊羹に甘夏寒のせ

またもや、器について、なんと姉は会社に唯一の弁当入れを忘れてきました。それで、本日は漬物がはいっていた透明なプラスッチック製を使用。あ~あ。でも、本人は軽くて荷物にならないので、あら、それでいいわと平気。この辺の感性が違うのです。
ネット DE ヨーガは続きをクリック

more...

theme : お弁当
genre : グルメ

Kona,Kona の 焼き菓子

20060705075626.jpg
上、ダブルジンジャークッキー 下、アニスシード入りクッキー 

通りを歩いていると、赤いフレームの手書きの看板が目に留まりました。誘われるようにお店の中に入ると、奥まったところには小さな台所、手前には様々な種類のクッキーやマフィンがガラスケースに並んでいます。ちょうど、女性のお客様が、ひとつひとつをよく見て、迷いながら、時折、質問しつつ、楽しそうに選んでいました。黒ゴマやシナモンのブラウニー、ミントやローズマリーなど、様々なハーブの入ったクッキー、バラの形のマフィンやスコーンなど、本当に見飽きないのです。私は、迷いに迷った末にアニスシードのクッキーとダブルジンジャーのビスケット、そして、ばらジャム入りのマフィン、それから、ミントゼリーを選びました。食後のデザートに、小さなサイズなのですが、無理に3等分して、それを出すと、「まぁーなんてよいバラの香りなの」と言いつつ、姉は、一口であっというまに食べてしまいました。粉の味がしっかりと楽しめて、素朴でナチュラルでありながら、とても印象的なお味でした。丁度、このようなハーブの入ったクッキーを作りたいと思っていた矢先、あぁ、先を越されてしまいました。今度、是非、この味、再現してみたいです。

20060705170200.jpg
ばらジャムの入ったマフィン

20060705080020.jpg

more...

theme : スイーツ
genre : グルメ

ご近所のよしみ、おじいちゃんの葡萄

20060704090641.jpg

「となりのおじいちゃんが苗を下さって、ほとんど手入れもしないのに、毎年、実をつけるのよ。ちっちゃいけれど、種がしっかりあって、甘いのよ」と庭先の葡萄が、ご近所からの贈り物であることを知る。毎回、実が付くので縁側の小さなスペースに葡萄棚を作り、8月には、結構な収穫量になるとのこと。写真ではサイズがわからないけれど、種無し葡萄よりも、ひとまわり小さいサイズ。「へぇー」とひとしきり感激。姉宅は都心から電車で30分。年々、減少はしているけれど、いまだに、近くには梨園やブルベリーの畑、そしてりんご園があって、のどかな田園風景がわずかながら残っています。ご近所さんとも、まあまあ交流があるようで、都心にごく近いながら、ほのぼの、のんびり田舎ムード。「もし、たくさん収穫できたら、ジャム作りしよう」と密かに決心しました。義兄は庭仕事が趣味で、プランターで、ナスやにがうりも作っています。日中、あんなに働いて、しかも庭仕事までするのだから、す、すごーい。とひとしきり感心いたしました。

20060704095210.jpg


ネット DE ヨーガは続きをクリック

more...

theme : ガーデニング
genre : 趣味・実用

手作りダイエット弁当

20060703120954.jpg

兄弁

居候を決め込んだ私は、率先して食事係りに名乗りをあげました。姉夫妻は、日中はそれぞれ外でお仕事。しかも、早朝6:45分出勤、帰宅は夜8時過ぎという、まったくモーレツに働く二人なのです。前にも書きましたが、私は5人兄弟の末っ子。この姉とは10歳の年の差なのです。で、5人もいれば、個性はさまざま、上の二人はモーレツに仕事に打ち込むタイプ。真ん中、少しのんびり、下に行くにしたがってのんびり度数はアップし、私は超のんびり、「あなた、いつ仕事してんの~?」という感じの日々です。でも、インドに行く前は、わたしもちょっとモーレツ型でしたが、今や完全に修正され、誰も信じないでしょう。さて、まったくの普通食の彼らの食事ではお肉もお魚なんでも有りと思い、「リクエストは?」と尋ねたら「あなたのいる間は、玄米食のダイエット食事にするわ、体のためにはそれがいいでしょう」とあっさり、いつものわたしの野菜中心メニューを希望。「ほんと?」って疑いのまなざしを向けると、「コレステロールの値が高いから、その方がいいのよ」とどうやら本気のようです。ならば、楽勝、早速、本日から二人のためのダイエット弁当、第一弾作ることにしました。でも、基本的に冷蔵庫にあるもの主義だから、ここでは、魚や肉も登場する可能性はあります。どうなりますことやら・・・・・???。

20060703103700.jpg
 姉弁

サイズが違うだけでお弁当内容は同じ
本日の弁当:おにぎり弁当
主菜:かりかり梅のおにぎり
副菜:ピーマンと人参の金平、こんにゃくのぴりから痛め、さつまあげ、オクラ、ラディッシュ

                       
                 デザート2種:りんごの赤ワイン煮、キューウイ

                        20060703111716.jpg


弁当入れちょっと不満。戸棚を、がそこそ探してみたが、プラスチック以外なし。(器の要素って大きいのよね、おいしく見えるからどうかの?でも、この姉は、見た目より中身が大事派)だって、「おにぎりサランラップに包んでいくわー、雑菌がつかなく衛生的よ」ですって・・。しかし、無視してお弁当箱に詰め合わせしました。それを、一目見て、「あらーおいしそうじゃない!」
ほら、やっぱりそうでしょう。

ネット DE ヨーガは続きをクリック


more...

theme : 健康的なダイエット
genre : ヘルス・ダイエット

窓の外は・・・・。

20060702170406.jpg


窓の外はどこまでも広がる雲のじゅうたん、差し込む光に照らされて、時折、今生まれたばかりのように光輝く世界に、しばし、天上人になったように夢見心地。鉄の塊が空間を飛んでいる。それだけでも脅威なのに、その塊の中に乗って、ユウユウと、でも実際は、マイナス何度の世界を、まるで隣の庭でも眺めるような気持ちで楽しんでいる自分。空を飛ぶというのは、とてもスペシャルな気分になります。梅雨前線の影響で、東京に近づくにつれて、グレー色に変化していくと次第に現実に引きもどされつつも、1時間25分の空の旅、満喫。満喫。自分では、めったに買って食べることもないキャンディーをなめながら、お茶をすすりつつ日常の中の非日常を味わいました。旅時間、今、始まります。

20060702211834.jpg


ネットDE ヨーガは続きをクリック

more...

theme : 今日の出来事
genre : 日記

夏休み(ちょっと東京まで)

100-52.jpg


夏休みだよ。7月、8月(予定では中旬まで)は東京での日々です。
ブログをご覧くださっているヨーガクラスの皆々様、大変ご迷惑おかけしますが、ネットDE ヨーガは続けますのでそれを見ながら是非、継続してください。よい機会ですから、イメージ力を養いましょう。9月にはまた、一緒にしましょう。楽しみにしています。明日からは東京姉宅に滞在します。多分、ご飯係りになると思うので、また、日々の東京ごはん??を紹介します。引き続き見てください。

20060629135050.jpg


というわけで、しばらく、わが市のシンボル、マウント・チェリーともしばしのお別れ。
「行って来ます。あんまり灰をふらしちゃだめだよー」

ネット DE ヨーガは続きをクリック

more...

やすらぎの癒し系名言集

presented by 地球の名言

プロフィール

りっちゃん

Author:りっちゃん
2000 年~2002年まで南インド滞在。
ヨーガセラピーを学ぶ。聖地めぐりや神秘的なことが好き。と同時にお菓子作りやお料理も大好き。

カレンダー
06 | 2006/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。