スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008年・大晦日・平常心

11063,1127836608,3


2008年も、残り数時間で終わろうとしています。

皆様は、どのような一年を過ごされましたでしょうか?

私の2008年は、緊張とともに幕開けしました。

その緊張をばねに、恐れずに直面することで、とても貴重な経験をすることができました。

2月には京都でヴィパーサナ瞑想会に参加しました。

仏陀が提唱するヴィパーサナ瞑想は、心を平静に保つことの大切さを強調します。

「どんな感覚も、どんな体験も、それ自体に、善し悪しはない。

 心のバランスを維持できれば善し、 心の平静さを失ったら悪し、ということなのである。

 すなわち、自分の心の平静さを維持していれば、自分の内外でどのようなことが

 起きようとも、今、この瞬間、心を解放することができる。」

生きていると、好む、好まざるにかかわらず、様々なことに遭遇します。

楽しい時、楽しくない時、思い通りになるとき、思い通りにならない時、どのような状況においても、

まったく不安がなく、落ち着いてる。・・・・・・

それは、ただなにもしないでいるとか、遠くから自分をながめているということではない。

人生の諸問題から逃げ、現実を回避し、ただおとなしく生きてゆくとか、

無関心を決め込むことでもない。ほんとうの心のバランスというのは、

むしろ、全ての問題に気づいていること、

あらゆるレベルの現実に気づいていること、その上に成立する。

その場しのぎの反応ぐせから心が解放された時、始めて前向きな行動を取る事ができるのである。

その行動は、創造的であり、生産的であり、自分のために、そして他の全ての人のためになる。」

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ヨーガの経典と言われているバガヴァッド・ギータに「争う」という内容に言及したくだりがあります。

英雄アルジュナは、叔父と戦争しなければならない運命にありました。

しかし、ヨーガの教えを信奉するアルジュナは、戦うことは、ヨーガの教えでもあるアヒンサー(非暴力)に反する行為であり、これを避けようとします。ヨーガ行者のように、世俗の煩雑さから逃れ、山に隠遁して修行することを望みます。ところが、これを聞いた、クリシュナ神の化身であるアルジュナの御者は、「目の前にある現実に直面すること」の大切さを説きます。

「行為の結果を省みず、なすべきことをなせ。悪意をいだくことなく、緊張することなく、むりに渇望と嫌悪を抑えることなく、実に穏やかで、心の底から微笑を浮かべ、問題に立ち向かう。反応せずに現実を見つめているとき、その瞬間、意識は究極の真理を貫いている。もっとも優れた心、それは、現実をあますことなく気づいている平静な心なのである。」

もし、アルジュナが戦いを放棄したとしても、それが、彼のカルマであるならば、遅かれ早かれ、再度直面せざるを得ないのです。カルマとは自らの行為の結果は、自らが受け取るものである限り、心を浄化し無心になってそれを超えていくことでしか、このカルマの輪廻から抜け出すことは不可能です。
「争う」という現実にさらされたアルジュナは、そのカルマから解放されるためにも、恐れることなく、しかし、けっして悪意をいだくことなく、ただただ、今、なすべきことをすることで、自らのカルマを解消するよう鼓舞されるのです。

現在も、世界のどこかで争いが生じています。

全ての争いの源は、どこにあるのでしょう。

それは、間違った心、エゴに起因しています。

しかし、その間違った心は、争いの勝敗によって正されることはけっしてありません。

二極の対立世界の住人である我々は、常に戦いの真っ只中にあるのです。

真に平和を目指すのであれば、この二極の対立を越えていくしか道はありません。

気づくということは、この暴力の満ちた世界から逃避することではなく、暴力の真っ只中にあっても、

反応して引きづられるのではなく、それは、全てマーヤ(幻想)であると知り、影響の受けない境地へ

と至らなければならないのです。

そのために、どうしても心を浄化しなければなりません。

ここで、改めて、過去の記憶、感情、思考を浄化するための瞑想の大切さを知ります。

平常心・・・・とても高い境地です。

2008年の経験は、瞑想の実践と平常心であることの大切さを教えてくれた一年でした。

さぁ、2009年は、どのような年になるでしょうか?

願わくば、

全ての人が幸せにありますように。

誰も不幸になることのないように。

我々をお守りください・・・。

そのように心からお祈り致します。

あなたやあなたのまわりの人々にとって、幸せな2009年でありますように・・・・・。合掌

ハート風船            ハト

本日の13月の暦、KIN 57 赤い倍音の地球

キーワード、輝き ・力を与える・ 行動する、 舵取り・ 発展させる・ 共時性
スポンサーサイト

あったかチャイ&風邪ひきさんのためのヨーガ

4.23 025

お鍋に、生姜、シナモン、カルダモン、紅茶のくずくずの葉っぱを入れて沸騰させます。

それに牛乳を加え、好みでお砂糖を入れて出来上がり。

生姜が入っているので、体をポカポカと温めてくれます。

風邪引きさんの多い季節。 風邪

足先、指先から熱が奪われていきます。

もし、お腹が冷えていたら、完全に風邪モード。というのも、お腹の熱は、一番奪われにくいそうで、そこが冷えていたら、体全体が冷たくなり、機能低下し、病気になりやすくなってしまうそうです。

昨日のヨーガは、風邪引きさんのためのヨーガ。

まずは、手足の一本一本を丁寧にマッサージ。

そして、足首、膝関節、股関節、腰、肩関節、首関節などをゆっくりうごかしてほぐして行きます。

節々がスムーズに動いてくれると、とても体が楽になります。

腹式呼吸を10分間続けて、内臓をほどよくマッサージ、暖め効果もあります。

人によっては、汗ばむほど・・・・・・。

最後に、炎の瞑想をして、内側から暖かな光に包み込まれるようにイメージします。

すると、体が内側からじんわりと温まってきて、悪寒も嘘のように遠のいていきます。

風邪を引きそう!と思ったら、ちょっと試してみたください。

そして、暖かなチャイ(スパイシーミルクティー)でお腹も心も満足、ハッピー気分。

風邪の菌もあっと言うまに退散します。

ピース

本日の13月の暦、KIN 52 黄色い宇宙の人

キーワード、存在・ 持ちこたえる ・超える、自由意志・ 感化する・ 知恵

メリークリスマス&ハッピーホリデイ

12.13 056VCH_040.jpg


クリスチャンというわけでもないのに、何故かしらクリスマスを祝う。

信心深いわけでもなにのに、お正月は神社参拝をする。祈り

仏教徒でもないのに、お葬式はお寺のお世話になる。

12月になると、毎回、なんていい加減なんだろう?とおもいつつも、ほぼ無意識にそれを繰り返してきている。

クリスマスは、キリストのお誕生日となっているけれど、実際のキリストのお誕生日は不明らしい。

「12月25日の生誕祭は、遅くとも345年には西方教会で始まった。ミトラ教の冬至の祭を転用したものではないかと言われている。」という一文を読んで、なるほど、いい加減だぁーと知る。はぁ?

2000年前から、そのいい加減を続けてきたら、すっかり人々の心に根を下ろしたらしい。

アメリカの友人からのメールは、「メリークリスマス」ではなく、「ハッピーホリデイ」となっていた。
キリスト教以外の人たちへの配慮らしい。

いろいろあるなぁーと思いつつも、クリスマスの飾りつけをしたり、ケーキを焼いたり、プレゼントを用意するのは、なんとなくわくわくとハッピー気分、クリスマスモードに入っていくから、これまた、いい加減だなぁーと感じる・・・。

さて、12月24日、25日、両日ともヨーガの夜クラスに予約が入る。これは、例年にない現象です。

日本人のクリスマスは家族や友人、恋人同士などで楽しくパティーをして過ごす行事と思いきや、心静かに、瞑想で過ごすというような心境になるのは何故か?

ともあれ、聖なる夜、いとやんごとなきお方に思いを馳せつつ、サイレントヨーガ行います。

RL000983.jpg xmas_icon02_a.gif黙想中



本日の13月の暦、KIN 51 青い水晶の猿
キーワード、協力 ・捧げる・ 普遍化する、魔術・ 遊ぶ・ 幻想



クリスマス週間

12.1 013


昨日、今日と、ヨーガセッション後に、ささやかなクリスマス会。

といっても、赤、緑のクリスマスカラーを意識した、ブロッコリーと赤ピーマンのサラダとか、

クリスマスケーキにホワイト&ホワイトを意識して、チーズケーキの土台に生クリームでデコレーション。

きらきらアラザンをちりばめて、お庭のフレッシュひいらぎでおめかし・・・・などなど。ヒイラギ

派手な飾りつけや特別な料理ではなく、いつもの食べ物にちょこっとクリスマス気分をプラスして楽しんでいます。

それだけのことですが、クリスマスはなんとなくいつもよりも華やいだ気分になります。

明日、明後日が本番です。クリスマスのヨーガメニューは、いつもの瞑想の時間をさらに充実させ、

透き通った静寂の中で聖なる時間を味わいたいと思います。
bdxmas15.gif
本日の13月の暦、KIN 49 赤い惑星の月
キーワード、表明 ・仕上げる・ 生み出す、普遍的な水・ 清める ・流れ

冬至 21時04分

13月の暦を使いはじめてから、天体の動きや旧暦の行事に自然と興味を持つようになりました。

本日は、冬至。

一年でいちばん昼が短い。

ゆず湯に入り、小豆やかぼちゃを食べると風邪を引きにくい。

それぐらいしか知らないので、ちょっと調べてみました。

冬至(とうじ:the winter solstice)】
二十四節気の一つで、グレゴリオ暦では大体12月22日頃になる。
冬至は気象学的には、太陽が冬至点に達する時をさします。(太陽の黄経が270°になる)
太陽の南中高度が最も低く、ちょうどオリオン座の帯のあたりで赤南23度半になり、太陽はまさに銀河の帯を南側で通過するところであり、銀河中心の方向に光を放つことになります。昼が最も短くなるため、古代においては冬至を1年の始まりとしており、現在でも冬至は暦の基準となっています。

古代においては、冬至の前後になると太陽の力が弱まり、人間の魂も一時的に仮死する。すなわち、陰極まれば万物みな衰えて死に、太陽の帰り来る「一陽来復」によって再びよみがえると考えられ、日本ばかりでなく緯度の高い西欧でも古くから「冬至祭」が行われてきました。


それ以外に関連記事を読んでまとめてみると、

ひとつのサイクルが終わり、新たなサイクルに入る分岐点で、冬至を新年として祝っていた。

つまり、万物の死と再生がなされる重要な日なのです。

本日、12月21日 21時04分(日本,中央標準時)、太陽の黄経が270度となり、冬至を迎えるそうです。

クリスマス、忘年会とまだまだ行事が続くでしょうが、暦的に見れば、今日一日は、今年一年を振り返り、思いを一新するのに絶好のタイミングのようです。

2008年は、変化の年と言われ、様々なことが起こりましたが、その流れも冬至を境に新たな展開へと流れが変わるかもしれません。

穏やかな冬の日曜日・・・・・。

溜め込んでいた古いものを取り払い、

すっきりとして、この冬至のタイミングを迎えたいと思いました。

FFC_061.jpg

本日の13月の暦、KIN 47 青い銀河の手
キーワード、完全性・ 調和させる・ かたどる 、遂行・ 知る・ 癒し



島バナナケーキ

昨日のサツマイモパウンドケーキをきっかけに、お菓子作りに火がついた。バナナの房

そうだ!島バナナで作ったジャムが冷蔵庫の中に潜んでいたっけ!!マヨネーズ

この11月に徳之島の二番目の姉から送られてきた。

あの時、食べきれずに、残りをジャムにしたのだ。

よしゃ、島バナナパウンド挑戦!!

ということで、材料は昨日と同じ。

サツマイモがバナナに変わるだけ。

同じ手順で、ちゃっちゃっと作る。

ただし、焼き時間をひと工夫

170度で30分、その後、160度で20分

これぐらいしっかり焼くと、串をさしてもなにもついてこず、

ふわっと、色艶もよく、ほんのりバナナの香りがして、

おお、美しい!!と叫ぶ。まゆげ

写真がUPできないのが残念。涙
(パソコンのUSB機能がショートしています。)

注:このレシピは粉が少ないので、卵の泡立ての力で、ふんわり、しっとりと絶妙に仕上がる。
  なんとなく、バナナスフレのような仕上がり。熱いうちに型からはずして切ってみると、中身が
  とろ~りとプリン状態。バナナの量が多いせいだと思う。
  しっかりしたケーキが好みならば、バナナの量を減らして、粉を増やすとよいと思われます。
  わたしは、この状態が好き。
 

200344359-001.jpg ヘビ
本日の13月の暦、KIN 45 赤い律動の蛇
キーワード、平等・ 組織する ・つり合わせる 、生命力・ 生き残らせる・ 本能

冬の昼下がり・・・

bd_plate1.gif

本日もニコニコ晴れ太陽

台所にどっさりとある、例のさつまいも

レシピも頂いたことだし、お菓子を焼くことにした。

なめらかスィートポテトケーキ
                     apple50.gif
・さつまいも 250~300g
・卵      2個
・バター   50g
・砂糖    60g
・薄力粉   15g

作り方
 サツマイモは、アルミ箔に包んでオーブンで焼く(30分から40分)
 卵を卵白と卵黄に分ける
 卵白に砂糖を半分入れてピンと角が立つくらいのメレンゲを作る
 卵黄に残りの砂糖半分を入れて、混ぜ合わせる
 バターを混ぜて、卵黄とすり合わせる
 サツマイモを荒くつぶしたものを、さっと混ぜ合わせる
 メレンゲを入れて、小麦粉入れてさくっと混ぜてパウンド型に入れる
 180度で30分から40分

以上が私の作り方。

通常は、バターと砂糖、卵黄をすり合わせるところからスタートするようですが、先にメレンゲをあわ立てた方が、作業がスムーズにいくと判明。というのも、油や水などが付着していると、あわ立ちにくいので、乾いたボールに卵白を入れて、まず、メレンゲを作り、同じ泡だて器で別なボールに入れてある卵黄をあわ立て、最後にバターを混ぜるのに使うと、ひとつの泡だて器で、じゃんじゃん、作り進めることができます。

このお芋ケーキは、パウンドケーキのような仕上がりです。

パウンドケーキは、焼き菓子の代表選手。

しかし、バターと卵黄を分離させずに混ぜ合わせるのにはちょっと根気が必要!!

面倒なときは、溶かしバターにして、最後にチャット入れ、さっくり混ぜ合わせるだけでもよいと思いますが、食感が微妙に変化します。

な~んて、いっている間に、いいにおいがぷーんと漂ってきました。

お外を何気に見ると、あっ、おじさん!!みっけ!!

この2~3日、姿見なかったのに、捕まえた。

チャンス到来!!

オーブンから出したててのあつあつパウンドケーキを急いで竹皮につつんで、

叫ぶ!!手を振る

「おじさ~ん、おじさんとこのお芋さん、食べて!!」

畑仕事をしていたおじさんが、キョロキョロしながら、辺りを見回す。

「なんねー、そんなことしなくてよかったのにー、」と遠慮がちなおじさん。

「ここのお芋さんを使ったお菓子だから、是非、食べてくださーい。」と再度叫ぶ。

「ありがとう、もらうねー」と言って、やってきたおじさんに塀越しに渡す。

おじさんは、お酒は苦手だけれど、甘いものは好物らしい。

めちゃくちゃうれしそー!!

ご近所関係も

お菓子が取り持つスィートな関係♪~

穏やかな冬の昼下がりです。


dexph039_007.jpg


本日の13月の暦、KIN 44 黄色い倍音の種
キーワード、輝き・ 力を与える ・行動する 、開花 ・目指す・ 気づき

シャーロックホームズのお洋服

本日、快晴ギラギラ太陽

午前中のヨーガ終了後のランチの時の会話

「ホームズは、7つの同じ服を持っていて、毎日着替えるけれど、いつも一緒だったんですって」

「へぇー」と私 

「いいなぁー、わたしもそうしたい。上質な究極の洋服。あこがれるぅ~って思ったんです。」

「ほー」と私

「お洋服好きだけれど、あれこれ悩みたくないの。大好きな一枚があれば、それをずーっと着ていたい。でも、清潔でなくちゃいやだから、7枚は必要!!」

「フムー」と私ん~

これは、シャーロック・ホームズに関する初耳情報。

興味がわいた。

そこで、早速、ネット検索で調査を行ってみたが、どうもそのようなエピソードにはぶちあたらない。

彼女は短大の英文科のクラスで教授から教えてもらったと言っていたので、恐らく、間違いはあるまい。

そのエピソードには出会わなかったけれど、シャーロックホームズには,シャーロキアンと称する、熱狂的なファンが世界中にいて、ファンクラブも多数あることを知る。

そういえば、小学生の頃、夢中になって、そのシリーズを読んだっけ・・・・。

19世紀のロンドンを舞台に大活躍する名探偵シャーロックホームズパイプ 虫眼鏡

小説の中の架空の人物なのに、21世紀になった今でも、人々の心から色あせることなく語り継がれるなんて、ほんと、すごい!!

「もしかして、実在していた?」と感じさせるほど、身近に感じるのは、どういうわけだろうか???

ビッグベンの時計塔

star21.gif
本日の13月の暦、KIN 43 青い自己存在の夜
キーワード、形 ・明らかにする・ 測る 、豊かさ ・夢見る・ 直観

さつま芋のおひねり

12.13 003



お芋の季節です。紅葉

このところ、サツマイモのお菓子ばかりをつくっています。

簡単、それでいて、お茶席の和菓子のように上品な仕上がりになる

さつまいもおひねり

何度も作っています。

さて、お隣のおじさんが、我が家の庭木を剪定してくださいました。木

お礼に、この「お芋のおひねり」を差し上げると、

「いや~、とってもおいしかったよー」と

上機嫌のおじさん。

すると、「うちのも食べてよ」と

どっさり、おじさんの畑のサツマイモくださいました。

それから、さつまいもレシピが続く・・・

まずは、ただの焼き芋、サツマイモのプリン、サツマイモサラダ、サツマイモグラタン・・・・・

なにをつくろうかなぁ・・・・??はぁ?

途方にくれていると、

サツマイモお菓子のレシピを頂きました。

明日には、サツマイモパウンドケーキカップケーキ

作ってみたいと思います。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・。

そのうち、夢の中までお芋がでてきそうーな気配です。失望

yakiimo.gif

本日の13月の暦、KIN 42 白い電気の風
キーワード、奉仕・ 活性化・する つなぐ 、スピリット・ 伝える・ 呼吸


窓拭きは、曇りの日

ほぼ晴れ

今日は、お天気

お日様ポカポカ・・・・。

リビングに光が一杯に差し込んで、

サンルームのよう

やんわり、暖かく・・・・。

外は冬、内は春♪~

フンフン、ラララララ・・・♪~鼻歌交じりで上機嫌

お天気に左右されるのよね。

気分が。特に、冬は・・・

なんて調子よくいい気分でいたら、

はたっと、窓ガラスに目がいく。

ムムム・・・・・・・・・・

埃が付着して、曇っている・・・

そ・そうようね、

窓拭きしなくちゃね・・・

こんなに明るいと、ごまかしがきかない。

全てが、白日の下に照らし出されるとは、

こういゆことだ!!

暮れの大掃除もかねて、

本格的に掃除を開始する時期とみた。

「効果的な窓拭き掃除」を早速、ネット検索

「新聞紙をぬらして磨いてください。

ただし、窓拭きは曇りの日に行うのがよいです。

湿度があるほうが、ごみは取れやすい・

太陽が窓に反射していては、やりづらい!!」

ということで、思わず手にした新聞紙を元に戻した。

窓拭きは、曇りの日に行うべし。

ところで、心の窓は曇っていないかしら???・・・・・・

気づかずに、いつの間にか曇っていない?

ムッムムムム・・・・・・

あわてて、例のホ・オポノポノを唱える。

ごめんなさい、許してください、ありがとう、愛しています。 

部屋の窓も心の窓も、

すっきり、くっきりとクリアにしなくちゃねっ。

bdcleaning7.gif

本日の13月の暦、KIN 41 赤い月の竜
キーワード、挑戦 ・極性を与える ・安定させる、 誕生 ・育む ・存在

日曜のハッピーヨーガ

今日は終日、曇り空 くも

そんな中、午前中のヨーガにおいでになったお客様。

OL生活でウィークデイはなにかと忙しい、

そこで、日曜は、ゆったりヨーガを楽しむ・・・・。

アーサナで体がほぐれ、気持ちもリラックスして、のびのび・・・

瞑想で心を整え、お顔の緊張がとれて、にこにこ・・・。ヨガ 

体、ピカピカ、心、すっきり、

お風呂上りのように、なんだかさっぱりした様子・・・・。


さて、さて、お楽しみランチは、

野菜いっぱいクリームシチュー

とっさに思いついて、冷蔵庫の隅にあった青梗菜を入れてみたのですが、

これがヒット、ヒット、とってもgoodなお味・・・。

白菜のしゃりしゃりサラダ、

ピーマンのおかか炒め、

カブの即席漬物、ゆず風味、

定番、玄米わかめおにぎり

本日のデザートは、

スィートポテトのプリン、

そして、コーヒー


「しあわせ~♪」と思わずもらす喚声。

体もポカポカ、お腹も満足・・・。

心と体が喜ぶ、ハッピーヨーガで 

今週もハッピースタート

hlv015.jpg

本日の13月の暦、KIN40 黄色い磁気の太陽
キーワード、目的・ ひとつにする・ 引きつける、 普遍的な火 ・照らす・ 生命














お月見散歩とカレーパン

fullmoon-y50.jpg

夜空にくっきりと輝く月

その光に誘われるようにそぞろ歩き・・・・。

目指すは近くの手作りパン屋さん。

ちょっと高めなのだけれど、夜7:30過ぎから一部20%offになるパンも・・・。

お気に入りは、カレーパンとチーズパン・・・。クッキー

いろいろ見ても、結局は、いつもこの2つに落ち着いてしまう。

出口にコーヒーマシンが置いてあって、

パン購入した人には、一杯セルフサービス。

コーヒー片手に外に出て、ドリンク

信号待ちしながら、コーヒーをすする。

信号を渡ると、斜め向かいにコープがあって、お店の前に

どうぞという感じでベンチが置いてある。

そこに陣取って、コーヒーとパンを1個かじる。

ご近所の顔見知りの人に会う可能性大なのだけれど、

夜だし、みんな買い物に忙しく、

のんきにベンチに座っている人に

注意を向ける人はほんどいない。

そこで、すこしぼーっとしながら道行く人を眺める。

お月さん見えないかなーと目線をあげても、

家や建物にさえぎられて、 

ベンチでお月見はちょっと無理

しばらく休んで腰を上げて、

歩き出すと、

まん丸お月さんがひょっこり顔を出す。

kabe_2.gif

本日の13月の暦、KIN 39 青い宇宙の嵐
キーワード、存在 ・持ちこたえる・ 超える 、 自己発生・ 触発する ・エネルギー

一足早いクリスマス

宅急便でーす。

なになに・・・どこから・・・

開けてみるとクリスマスプレゼント


お手製のお洋服 ラグラン

お手製のジャム マヨネーズ

ハートのきらきらカード   ラブレター

聖夜のための音楽CD 


そして、何故か、巻き寿司用の海苔
                      寿司
一足早いクリスマスプレゼントでした。
ツリーの下のプレゼント

本日の13月の暦 KIN38 白い水晶の鏡
キーワード、果てしなさ・映し出す・秩序、協力・捧げる・普遍化する

魔法の言葉、ホ・オポノポノ

I’m sorry.

Please forgive me.

I love you.

Thank you.

ごめんなさい。

どうぞわたしを許してください。

愛しています。

ありがとう。

この4つのことばを繰り返しとなえることで、

さまざまな問題解決につながる

ハワイに伝わるホ・オポノポノ

響きもかわいいので、すっかり気に入って、

なにかにつけて繰り返してみた。

すると、不思議、不思議、・・・・

なんとなく、気持ちが軽く、ポジティヴになっていくよ・・・・・。

過去の記憶を浄化して、ゼロにする秘法!!という説明・・・・。

とどのつまり、自分が出会うあらゆる問題は、過去の記憶の再生。

自分の想念が自分を取り巻く現実を創り出す・・・・。

よい想念であれば、よきことが・・・・

悪しき想念であれば、悪しきことが・・・

これって、引き寄せの法則でしょ!!

どんなに一生懸命ポジティヴに考えようとしても、

潜在意識で、それを否定していたら、

否定された現実が実を結ぶ。

誰のせいにもできないの

そこで、ホ・オポノポノ

自分では気づきようもない潜在意識

そこに横たわる否定的な記憶に働きかけ、解放していく・・・。

とってもシンプル&パワフル

4226tp1.gif

本日の13月の暦 KIN 37 赤いスペクトルの地球
キーワード、舵取り・発展させる・共時性、解放・溶かす・解き放つ



夕日

金星、木星、そして三日月が急接近して、 

お空に、にっこりマークを描いたのは、12月3日の夕刻。

友人のメールであわてて気づいて外にでてみたが、もうとっぷりと暮れて・・・・

お顔はくずれても、二つの星と月の三重奏は数日間、響いていた

それ以来、晴れた日の夕刻は、必ず夜空を見上げている

南の空で三日月だったのに、

東の空で半月になった。

空のキャンバスに描き出される雲のバリエーション

青と白とオレンジの色が幾重にも混ざり合って、

次第に遠のいていく・・・・。

地球っていう星は、

とてつもなくドラマチックだ。

だから、その住人であるあなたの人生だって、

本当は、めちゃドラマチックなはず・・・・。

人生は舞台、

主人公はあなた、

シナリオも自分で書いている・・・。

自作自演であるならば、

この美しい星で、

おもいっきり自分らしく生きてみたい!!

誰も生きたことのない生き方だってできるはず・・・・。

もし、ちがったなぁーと感じているならば、書き直せばいいだけ・・・・。

バラがバラであるように花

スミレがスミレであるようにスミレ

あなたはあなたらしく生きればよい。

本日の13月の暦 KIN36 黄色い惑星の戦死星
キーワード、知性・問う・大胆さ、現れ・仕上げる・解き放つ



いろいろあるけれど・・・・

生きていると、本当にいろんな目に会うけれど・・・・・。

なるべくなら悩むことなく、るんるんで過ごしたい・・・・。

でも、そうもいかない・・・・。

何故って?

心って、悩みを生み出す機械のような働きをするんだ。

あなたの心は暴れ馬のようだ・・・とヨーガでは教えている。

だから片時もじっとしていることがない・・・・・。

ところで、心は何でできているのかな?

マナス(意思)、チッタ(心素)、ブッディ(理智)、アハンカーラ(我執)の4つ。

いづれも、思考(いろいろ考えること)という性質・・・・・。

心が湖なら、それらは、あわ立つ波のようなもの

つまり、過去にあったことをいつまでも考えていたり、

まだ、来てない未来のことをあれこれと憶測したり、

四六時中、忙しい。

ほとんど、そうやって過ごすために、

現在に生きるというチャンスを失ってしまうの・・・。

つまり、るんるん気分は、今に生きているってことなんだ。

そのときは、心があれこれ動かずに、現在にフォーカスしているから、

気持ちまっさら・・・ 波立つこともない・・・

ほら、集中しているときって、全てがスムーズでしょ。

思考の勝手な動きにじゃまされないってわけ

実は、其れが、瞑想の入り口と言われています。

LS016051.jpg

本日の13月の暦、KIN35 青い太陽の鷲
キーワード、ヴィジョン・創り出す・心、意図・脈動させる・実感する

あったかスープ

朝から雨がシトシト・・・・・・。

寒さもシンシン・・・・・・。

「風邪でヨーガお休みします。」というメールもらったし・・・・・。

こんな日は、コタツで丸くなっていたい・・・・・・

ああ、でもでも、そうもいかない・・・。

そうだ、暖かいスープを飲もう
わかった!

シナモン、黒こしょう、カルダモンを油でチャチャと炒めます。

薄くスライスしたにんじんをたっぷり入れてさらに炒めましょう。

コンソメとお水をいれてグラグラ・・・・・。

最後に生姜をすって、

あっというまに

キャロット・ジンジャースープの出来上がり!!ニンジン!!スープ


にんじんの甘み、スパイスのよい香り、生姜でポカポカ

これで、風邪も一ころねっ

体が温かいと動きたくなるのは不思議!!

そうだ、あったかい空気は軽いってゆうし、

これって、物理?それとも化学???はぁ?

sumomo_kotatu001.gif

本日の13月の暦 KIN34 白い銀河の魔法使い
キーワード、完全性 ・調和させる ・かたどる 、永遠 ・魅惑する・ 受容性

気分転換

今年も残すところ3週間。

落ち葉拾いから庭の大掃除に発展。と言っても草取りなんだけれどね・・・・・・。

日中は、ポカポカびよりでも、

夜なるとぐぐっと冷え込む

足元を集中的に暖める温風ヒーター大手放せません。

昨日の夜、本を読んでいたら、突然、暖かいものを飲みたくなった。 

牛乳にココアを入れて暖め、生クリームをトッピング、それにシナモンの粉をちょっと・・。

ふんわり、こっくり、暖っかココアを飲んでいるうちにみるみる元気になってきた。

甘いもの効果!!

ブドウ糖は、瞬時にエネルギーに変わるんだわ。

やる気が満々、眠気遠のいたので、

ネットを立ち上げる・・・。

ふと、ブログも、ちょっと模様替えしてみたくなったので、背景を変化させるテンプレートをいじってみた。

これに、えらく、はまってしまったよー。

背景が瞬時に変化した様子がボタンひとつで見れるので、いろいろ見て、結局、これ。

深まりゆく秋・秋・秋・・・・、見た目もほっこり暖かくならないかな?

ちょっとした、気分転換になるね。

少しまめに書くかもしれいない・・・・・。

snowman16.gif

本日の13月の暦、KIN33 赤い共振の空を歩くもの
キーワード、調律・チャネルを合わす・呼び起こす、空間・探る・目覚めの状態

落ち葉の季節

枯れ葉集め

落ち葉がハラハラと舞い散る季節となりました。葉

目の前が公園のせいか、

家の前の道は落ち葉が敷き詰められて・・・・・・・。

カソコソ、サラサラと音をたてながら、時折、ピューと舞い上がったりと、

風とダンスしているみたいで、おもしろいです。

それでも、雨が降ると大変、あちらこちらにべったりと張り付いてしまいます。

それで、頃合を見て、お掃除します。

すると、道行く人が、「大変ですねー。」とか「どうもありがとう」と声をかけてくださいます。

お掃除は苦手ですが、この落ち葉拾いは気に入っています。

葉っぱ集めた~

本日の13月の暦 KIN32 黄色い律動の人
キーワード、平等・組織する・釣り合わせる、自由意志・感化する・知恵




やすらぎの癒し系名言集

presented by 地球の名言

プロフィール

りっちゃん

Author:りっちゃん
2000 年~2002年まで南インド滞在。
ヨーガセラピーを学ぶ。聖地めぐりや神秘的なことが好き。と同時にお菓子作りやお料理も大好き。

カレンダー
11 | 2008/12 | 01
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。